光藤佐:粉引たわみ鉢L

・粉引たわみ鉢 L 
W21.5×D19×H7.5cm

里芋や南瓜の煮物を2〜4人分ほど。
水菜やポテトなどシンプルなサラダも器の優しい色味が上品にみせてくれます。


粉引たわみ鉢 S , M , L




多くの作家が手掛ける粉引のうつわ。
粘土の素地の上に白化粧土を施した器で
作り手によって様々な表情があり、作家の個性が表れているともいえます。

光藤さんの作品を初めて見た時、「粉引」という言葉すら
意識させないほど、器そのものに惹かれたのを覚えています。
上質で優しい雰囲気。
「素敵!」
焼き物のことをいろいろご存知の方も、そうでない方も!!
そんなふうにおっしゃってくださいます。

光藤佐
1962年 宝塚市生まれ。幼少の頃より、粘土で遊んだり、絵を描くことが大好きで
ある時、自分で作ったものが生業になる「陶芸家」という仕事を知り
10代半ばにして焼き物の世界に入る。
1980年 京都府立陶工職業訓練校専攻科卒業後
陶工として1日に数百個の轆轤を挽く日々を過ごす。
その後、自分の表現を深めたいと京都精華大学美術学部にて線画を学ぶ。
1989年 兵庫県養父市大屋町にて独立。2004年 朝来市に移転。

*初めてのご使用前に器を水の中に2~3時間、浸してからお使いはじめください。
お料理を盛る前に器にしっかり水分を含ませてから、お料理を盛ってくださいませ。

*すべて手作りしております。
ひとつひとつ色・形・サイズ・釉の表情、鉄点の有無、縁の仕上がり
ピンホール(小さな穴)の有無など個体差がございます。
それぞれの違いも含め、作品の個性としてお楽しみいただければ幸いです。
なるべく揃える努力はしておりますが「1点1点がそれぞれ違う」ということを
ご理解、ご了承いただいた上、作品の選定はお任せくださいませ。

*ご利用のブラウザーやモニターによって実際の色と多少異なることを
あらかじめご了承ください。

*配送時の破損以外で、個体差の好みによる返品・交換は応じかねます。
どうかご了承くださいませ。

*お客様のご都合による返品の場合
往復の送料と返金の際の手数料、梱包手数料を頂戴いたします。
光藤佐:粉引たわみ鉢L
¥ 6,000円(税抜)
在庫数 :
5
購入数

カテゴリーから探す

作家名から探す