稲村真耶:ルリ釉小丼

・ルリ釉小丼 Φ15×H6.5cm

お米が大好きなのですが
その上にご飯のお供をのせていただくのはもっと大好物です。
写真は「からすみと豆ごはん」
さらさらっとお茶漬にもどうぞ。 
たっぷり食べたい男性用の飯碗にも良いサイズかと思います。

*毎回の焼成ごとに色の濃淡、彩度、釉調など個体差がございます。
焼き物を扱うものとして、それは一番の面白みだと思っております。
オンラインショップの特性上、作品の選定はお任せくださいませ。
また、上記理由でのご返品はお受けできませんので
その旨、どうかご了承くださいませ。

稲村真耶
1984年 愛知県常滑生まれ
2003年 愛知県立常滑高等学校 セラミック科卒業
2005年 愛知県瀬戸窯業高等学校 陶芸専攻科修了
      陶芸家 藤塚光男氏に師事
2009年 京都鳴滝にて開窯
2010年 比叡坂本に築窯

ものを作るのが好きで、土でカタチを作ることにあこがれてこの仕事をはじめました。
そして磁器や土もの”やきもの”の持つ魅力にとりつかれ、日々良いものを目指し探求の毎日です。
暮らしに寄り添い、溶け込み、空気のような「うつわ」。
ただ毎日「うつわ」を作っていきたい。
料理を盛りつけた時に一番美しく見えるように、
毎日使っていても飽きがこない、シンプルで使い易いうつわ作りをこころがけています。

稲村真耶さんの工房。








稲村真耶:ルリ釉小丼
¥ 2,800円(税抜)
購入数

カテゴリーから探す

作家名から探す