田鶴濱守人:落葉釉ぐい呑

・落葉釉ぐい呑 約Φ6×h4.5cm
落ち葉の灰から生まれる釉薬。
毎年、発色が異なります。

田鶴濱守人
多摩美術大学 大学院で油絵を学ぶ。
その後、李朝時代の茶碗に出会い陶芸の道へと進む。
1973 東京都生まれ
2000 多摩美術大学大学院 油絵学科卒業
2000 愛知県美浜町にて独学で陶芸を始める
2006 愛知県半田市に築窯
田鶴濱守人:落葉釉ぐい呑
¥ 2,000円(税抜)
在庫数 :
1
購入数

カテゴリーから探す

作家名から探す