角掛政志:白釉ライン入りツール立て

・白釉ライン入りツール立て Φ12.5×H15.5cm 
菜箸入れ。台所道具としては地味な存在かもしれませんが
こういうものこそ「こだわりたいところ」。 
ちゃんと見せたいキッチンになるよう、お片付けもしたくなるはずです。
縁の厚み、安定した形、道具としてふさわしいつくりがほんとに頼もしい。
洗いたてのリネンクロスのような爽やかトリコロールのライン入り。

*粉引とも違う、白土にポッテリと掛けられた白釉。
「完璧」に美を求める白磁とも違い
ホツホツとあらわれるピンホールや鉄点が
器に心地よい「抜け感」を生み出しているようです。

角掛政志
1970年 岩手県生まれ
1992年 常滑陶芸研究所入所
1997年 常滑にて独立
シャープな造形と使い手に寄り添う機能美を併せもつ器。
細部にわたって施された丁寧な仕事をご覧ください。
角掛政志:白釉ライン入りツール立て
¥ 7,000円(税抜)
在庫数 :
1
購入数

カテゴリーから探す

作家名から探す