谷口晃啓:白磁ポット

ぽってりとした深みのある艶感に潔いシンプルさ。
凛とした気持ちでお茶をいれることができそうな白磁のポット。
大きめにとられたハンドルと蓋のつまみは、しっかり持ちやすい形状になっています。
茶漉しの穴も丁寧なつくり。

・白磁ポット *容量:8分目で約350cc 
約 W16×D10.5×H11cm

谷口晃啓
1970 京都府生まれ
1992 京都芸術短期大学卒業
1996 愛知県常滑市にてロクロの仕事に従事
1999 独立
2012 京都府京丹波町に築窯「ココノカ工房」
谷口晃啓:白磁ポット
¥ 9,000円(税抜)
在庫数 :
1
購入数

カテゴリーから探す

作家名から探す