豊田雅代:楕円豆皿 白

手のひらにすっぽりおさまる小さな小さな豆皿。。
使いみち…というより、可愛さ先行!!
(写真:通常より小さな焼き菓子をのせています。)
チョコレートをひとつ、ふたつ。
スプーン・フォーク用のカトラリーレスト。
ピアスやリングを置いても似合いそうです。

・楕円豆皿 白 D6×H1〜1.5cm

「自分で使ってみたい。そう、思える器を形にしていきたい。」
お会いした時、豊田さんはそんなふうにおっしゃられていました。
そのため、形によって轆轤を挽かれたり、鋳込にしたりと
成形方法も使い分けていらっしゃいます。
また色への興味の深さが、釉薬の研究を掘り下げることへとつながり
ニュアンスのある色をたくさん生みだされきました。
さらに。
一番、豊田さんらしさを感じさせるのが
「いっちん」という技法を施した細かな文様の数々ではないでしょうか。
形・色、そしてこの文様。
すべてがあいまって、よりいっそう独創的な作品に仕上がっていると思います。

豊田雅代 
1984年 益子町に生まれる。
2007年 栃木県窯業指導所入所。
2009年 栃木県窯業指導所ロクロ科修了。
   陶芸メッセ益子・陶芸教室勤務。
2011年 同所 退職。益子にて製作を始める。
豊田雅代:楕円豆皿 白
¥ 800円(税抜)
在庫数 :
1
購入数

カテゴリーから探す

作家名から探す