杉浦綾:貼り合わせまるしかく皿 ストライプ文








和食も洋食も似合うのが綾さんの器!
通常のまるしかく皿大より、ややサイズが大きいタイプ。
縁(ふち)には1cm幅ほどの土を貼り合わせてあり、2種類の小さな文様が描かれています。
貼り合わせていく過程で器の縁を触るということもあり、全体の形がひとつひとつ違っているのも楽しい。
のびのびとした風情が感じられるお皿ですが
お料理を盛るとこの細い縁が効いてきて、キリリと引き締まって見えます。
お刺身や揚げ物も似合いますので、盛り皿としてどうぞ。 

・貼合せまるしかく皿 ストライプ文 サイズ:約 W21×D21×H2〜3cm

スギウラ工房:杉浦綾
「貼り合せ」「たたら」「手びねり」様々な技法で生まれる優しい形。
呉須で1筆ずつ描き込まれた独創的な文様が砥部の磁器土に新たな魅力を生みだしています。
日々の食卓をもっと美味しく、楽しくしてくれるうつわです。

1972年 新潟県新潟市生まれ
愛媛県立松山東高等学校卒業
東京造形大学 デザイン科卒業
愛知県立瀬戸窯業高校専攻科卒業
2001年 愛媛県砥部町にて開窯
杉浦綾:貼り合わせまるしかく皿 ストライプ文
¥ 6,000円(税抜)
在庫数 :
1
購入数

カテゴリーから探す

作家名から探す