谷口晃啓:白磁ドリッパーポットB

珈琲が好き。珈琲を淹れるのも好き。。
そんな人に使ってみて欲しい谷口さんの白磁ドリッパーポット。
容量は350cc〜400ccほど。
大きめのカップで2杯分ちょっとくらい。
「美味しくなりますように、、」
1滴、1滴、丁寧に淹れたくなる構造(デザイン)に
なっているのが、ニクイ趣向!

(画像:ドリッパーポットA)
まず、蒸らしていきます。

(画像:ドリッパーポットA)
その後も焦らず、少しずつ少しずつ。
豆が膨らみ、一番良い状態で香りも一緒に抽出していきます。

・白磁ドリッパーポットB Φ10×h18.5cm ドリップ容量:約400cc
 ポテッとした器肌が上品な印象です。

谷口晃啓
1970 京都府生まれ
1992 京都芸術短期大学卒業
1996 愛知県常滑市にてロクロの仕事に従事
1999 独立
2012 京都府京丹波町に築窯「ココノカ工房」
谷口晃啓:白磁ドリッパーポットB
¥ 8,000円(税抜)
在庫数 :
1
購入数

カテゴリーから探す

作家名から探す